山葡萄レシピの最近の記事

ちょい足しでいつもの料理がプロの味!~レシピ3~

_DSC1824-thumb-518xauto-161.jpg                                                                荒海ほたてのカルパッチョ・山葡萄ソース

山葡萄ピューレ・香り(在来系)を使って簡単に出来るレシピ!

作り方

  1. まずホタテのエキス入りオリーブ油を作ります。(鍋にオリーブ油、ニンニクを入れ、弱火にかけ香りが出たら、ホタテのひも、きもを入れ、弱火で5分くらい煮る感じで5分くらい火を通して、そのまま冷やしておく。
  2. ホタテから貝柱と肝を外しておく。(ひもときもは(⒈)で使います)
  3. (⒈)を濾してボールにとり、レモン汁、山葡萄ピューレ、塩。胡椒をし、良く混ぜてドレッシングを作り、冷しておきます。
  4. 皿にキュウリを周りに並べ、その上にトマトを乗せ、中央にベビーリーフと玉ねぎスライスを混ぜたものを盛り込み、その周りにホタテの貝柱をスライスした物を並べてドレッシングをかけて完成。

材料

  • ホタテ小・・・4枚
  • 山葡萄ピューレ(香り)・・・1本
  • レモン汁・・・1/4個分
  • ニンニク・・・少々
  • ほたてのエキス入りオリーブ油・・大さじ2
  • 塩・・・少々
  • 胡椒・・・少々
  • トマト(飾り用)・・・少々
  • ベビーリーフ・・・30g
  • 玉ねぎスライス・・・10g
  • 小葱・・・少々

今回のレシピは

洋食・旬彩料理 みなみオーナーシェフから頂きました。

洋食・旬彩料理 みなみ

営業時間〕 ランチ 午前11:30~午後2:00 / 午後5:00~
〔定休日〕 不定休
〔住所〕 〒028-8201 岩手県九戸郡野田村大字野田26-15-2(小林魚店2階)
〔電話〕 0194-78-2255
〔交通〕 三陸鉄道北リアス線陸中野田駅から徒歩5分




ちょい足しでいつもの料理がプロの味!~レシピ2~

_DSC1769.JPG牛乳プリン山葡萄ソース

山葡萄ピューレ・甘味(野村系)を使って簡単に出来るレシピ!

作り方

  1. ゼラチンはお湯で60㏄に浸しておく。
  2. 牛乳、生クリーム、砂糖を鍋に入れ火にかけ、沸騰直前まで温める。
  3. (⒉)に(⒈)を入れ、良くかき混ぜ、茶こしでこして、あら熱をとり、器に流し入れ冷蔵庫に冷やしておく。
  4. 洋ナシの皮を剥き、一口大に切り、山葡萄ジュース、砂糖を入れ柔らかくなるまで弱火で火を通す。
  5. (⒊)が冷えて固まったら、真ん中に(⒋)を飾り、山葡萄ピューレをかけて完成。

材料

  • 牛乳・・・200cc
  • 山葡萄ピューレ(甘味)・・・1本
  • 生クリーム・・・200cc
  • ゼラチン・・・6g
  • 砂糖・・・50g
  • 洋ナシの山葡萄煮・・・(山葡萄ジュース30cc+砂糖10g+水10cc)

今回のレシピも

洋食・旬彩料理 みなみオーナーシェフから頂きました。

洋食・旬彩料理 みなみ

営業時間〕 ランチ 午前11:30~午後2:00 / 午後5:00~
〔定休日〕 不定休
〔住所〕 〒028-8201 岩手県九戸郡野田村大字野田26-15-2(小林魚店2階)
〔電話〕 0194-78-2255
〔交通〕 三陸鉄道北リアス線陸中野田駅から徒歩5分

クリックすると新しいウィンドウで開きます



 




ちょい足しでいつもの料理がプロの味!~レシピ1~

_DSC1818.JPG山ぶどうガーリックライス南部福来豚添え

山葡萄ピューレ・酸味(葛巻系)を使って簡単に出来るレシピ!

作り方

  1. フライパンにオリーブ油、ニンニク、たかのつめえを入れ、弱火で香りを出しておく。
  2. 温かいご飯に(⒈)を入れ、山葡萄ピューレ、塩、胡椒で味を調える。
  3. (⒉)を皿に盛り、薄切りの南部福来豚のローストポークを上にのせ、まわりに野菜を飾り、上からソースをかけ、小ネギを添えて完成。※ソースは、照り焼きソースと山葡萄ピューレを混ぜておく。

材料

  • ごはん・・・200g
  • 山葡萄ピューレ(酸味)・・・2本
  • たかの爪(みじん切り)・・・1本
  • ニンニク・・・5g
  • オリーブ油・・大さじ1
  • 塩・・・少々
  • 胡椒・・・少々
  • ローストポーク(福来豚)・・・80g
  • ソース・(照り焼きソース(市販)大1杯半・山葡萄ピューレ(酸味)大1)
  • ベビーリーフ・・・20g
  • レタス・・・20g
  • 小葱・・・少々

今回のレシピは

洋食・旬彩料理 みなみオーナーシェフから頂きました。

洋食・旬彩料理 みなみ

営業時間〕 ランチ 午前11:30~午後2:00 / 午後5:00~
〔定休日〕 不定休
〔住所〕 〒028-8201 岩手県九戸郡野田村大字野田26-15-2(小林魚店2階)
〔電話〕 0194-78-2255
〔交通〕 三陸鉄道北リアス線陸中野田駅から徒歩5分

クリックすると新しいウィンドウで開きます




ベジタスさん第3弾♪夏にぴったりの簡単レシピ

0f547cb4fd3f08091c6dddc18f39da81.jpg山葡萄ラテ  by Vegetus

山葡萄ピューレとミルクの相性が良さそうだったので試してみたら美味でした
 
買い物リストに追加
買い物リストに追加
材料
 
山葡萄ピューレ
 
大さじ1
 
はちみつ
 
大さじ1
 
適量
 
牛乳
適量

1 山葡萄ピューレとはちみつをよく混ぜてコップに注ぐ

2 氷を入れる

3 静かに牛乳を注ぐ。この時点では完全に2層に別れている。

4 よくかき混ぜて完成。

コツ・ポイント

はちみつとピューレは1:1で。

このレシピの生い立ち

山葡萄と乳製品の相性が良さそうだったので作ってみた。
紅茶とも合いそう。



ベジタスさん、第2弾でーす!

山葡萄ヨーグルト

ff01bf7887d42f8a0d17a8b8a854c985.jpg

ヨーグルトと山葡萄ソースがあったので合わせてみた。シンプルながら食材が最高だと美味しい。
材料
ヨーグルト(無糖)
1カップ
山葡萄ピューレ
大さじ1
はちみつ
小さじ1
ブルーベリー
お好みで

1

ヨーグルトに山葡萄ピューレとはちみつを混ぜて皿に盛る

2

ブルーベリーをトッピングして完成

コツ・ポイント

ヨーグルトは岩手県産のヨーグルト(田野畑・ゆめヨーグルトなど)がオススメ。山葡萄ピューレは野田村の在来種を使用。
はちみつは八幡平市の養蜂家が採取したはちみつ。
ブルーベリーは栽培農家から直接いただきました



お酒と共に楽しめる山葡萄レシピ 第二回

新作の系統別山葡萄ピューレを使ったお料理レシピを 虎ノ門・新橋にありますドイツのビールとソーセージの専門店「ヴルストハウス虎ノ門」の店長村松亜企子 さんに教えて頂きました。

【在来系を使用したタレ】

用意する物

山葡萄ピューレ在来系・・・300g

ザラメ糖・・・30g

水・・・大さじ1杯

作り方

上記の材料を鍋に入れ、ザラメ糖が溶けるようにゆっくり火を入れ、元のピューレがやや濃い液体になるまで煮詰めます。

★出来たタレに白味噌を1対1で混ぜたものを焼き物に添えます。

◎筍やお豆腐の田楽など

11136935_371343509720172_435360236_n.jpg

★お酢と1対1位で混ぜて、和え酢に使います。

◎根みつばと蒸し鶏

◎背の青い魚の酢〆とワカメなど

11245315_371343489720174_41330131_n.jpg

【葛巻系を使用したタレ】

用意する物

山葡萄ピューレ葛巻系・・・300g

黒ビール・・・330㎖(ベアレンのシュバルツのような苦味のあまりない黒が向くと思います。ギネスは×)

ザラメ糖・・・60g

水・・・大さじ2杯

上記の材料を鍋に入れ、半分くらいの量になるまで煮詰ます。

★セロリ、玉ねぎ、パプリカを繊維と垂直に薄切りにしたものを皿に敷く。

カマンベールチーズの表面にニンニクを擦り付け、ニンニクの香りを付けたものを220℃くらいのオーブンで2~3分加熱する。

加熱して中身が溶けたチーズを野菜の上に乗せ、レモン汁少々加えた山葡萄のソースをかける。

熱々のうちにどうぞ!

11210352_371343503053506_1908949021_n.jpg

この料理は村松さんが、ドイツに旅行したお客様がドイツのレストランで食べて美味しかったので再現して!と言われた『焼きカマンベールのベリーソースかけ』のアレンジだそうです。甘酸っぱいソースにニンニクの香りが香ばしいチーズによく合いますよ!・・・との事です。

いや~本当に本格ビール専門店ならではのお酒が飲みたくなるレシピ!本当に有難うございました!

村松店長にはまだまだアレンジの仕方をアドバイスして頂きますので宜しくお願い致します。

(株)のだむらスタッフ一同

今回の講師 「ヴルストハウス虎ノ門」の村松亜企子店長

ヴルストハウス虎ノ門 (新橋/ビアバー)

東京都港区西新橋1-21-1サンクレスト2番館 1F

PA246137-500x375.jpg1369806077_photo.jpg




家庭でも気軽に楽しめる山葡萄レシピ 第一回

久慈市のフォレストキッチン代表 野菜ソムリエの木村晴子さんより教えて頂きました、家庭でも簡単にできる山葡萄ピューレを使ったレシピを紹介いたします。

『山葡萄ピューレを使った・しめ鯖のおにぎらず』

材料=山葡萄ピューレ(在来系)を使用

  • お米 2合
  • 合わせ酢 70CC ※市販の物でも良い
  • ピューレ 大さじ2~3杯
  • 焼き海苔 3~4枚
  • 錦糸玉子(厚焼き玉子でも良い)
  • きゅうり 適量 
  • しめ鯖  適量
  • ラディッシュ (彩りに赤かぶの酢漬けでも良い)

さぁ!それでは作ってみましょう!!

 

合わせ酢と山葡萄ピューレを良く混ぜておき熱々のご飯に混ぜる!

冷えたご飯なら必ずレンジで温める(ご飯崩れにくい)※温かいご飯がポイント

まず先ほどの材料を揃えます。※好きな具材で!!

IMG_3344.JPG

ご飯茶碗一杯の山葡萄酢飯を半分、焼き海苔の中央におきます。

IMG_3345.JPG

まず錦糸玉子を敷き、きゅうりを乗せます。

IMG_3346.JPG

しめサバの切り身を乗せます。

IMG_3347.JPG

あと半分の山葡萄の酢飯を乗せます。

IMG_3349.JPG

焼き海苔を対角線で包みます。

IMG_3350.JPG

ギュッと押します・・・にぎりません(笑)

IMG_3351.JPG

具材の向きを確認して真ん中から二つに切ります。

IMG_3354.JPG

彩りに後からラディッシュを挟みます。

IMG_3356.JPG

 はい!完成です!IMG_3343.JPG

フォレストキッチン 森の台所 代表: 木村晴子

山ぶどうへの思い・・・昔は風邪をひいたり体調を崩した時じゃなければ食べることが出来なかった山ぶどう。

           幼い時に親から教わった事や思い出と食文化を大事にして後世に伝えたい。

  • 野菜ソムリエ
  • 紅茶コーディネーター
  • ハーブインストラクター 
  • 住 所:  岩手県久慈市大川目町19−83電 話:  0194 -55- 5626

187-4.jpg




ついに発売になる系統別三種山葡萄ピューレ!

そこで、いつも久慈広域の食材を使った料理を提供し、地元食材の魅力を発信している久慈市のカフェレストラン

Café de la Place "L Collines" エルコリーヌ 秋山信行シェフより、今回発売になる三種類の山葡萄ピューレの感想とこれから活用していくためのアドバイスを頂きました!

秋山シェフテイスティングコメント

IMG_3329.JPG

⒈葛巻系・・・ 香りが良い。山葡萄の香りを一番感じる。

        色、  濃い紫

        濃度、 滑らかだが、酒石酸を舌で感じる(ざらつき感あり)

        濃い酸を感じる

        料理に活用するなら

        ☆濃度があり、酸もあるので、濃度のあるドレッシングで肉系サラダ。

     ☆ヨーグルトと一緒にチーズに添えても山葡萄を食べた感あり。

 

        

⒉野村系・・・ 香りが優しい。

        色、艶のある濃い紫

        一番さらっとした濃度(ソースとして一番良い濃度)

        糖度が一番高い、酸が優しい。

        料理に活用するなら

     ☆糖度もあり、濃度もちょうど美味しいのでそのままデザートソースとして良いと思う。

 

 

⒊在来系・・・ 香りが多い

        色、赤が入った紫色

        濃度が濃くすりつぶした感じ

        濃い酸を感じる

      料理に活用するなら

    ☆プレーンのドレッシングに混ぜ込んでみたが。赤みがあるので一番きれいに感じる。

 

 

    総括コメント 

あくまでも個人的見解で、エルコリーヌではこう使うということで、皆さんの参考になるかわかりませんが、

とても美味しくなったと感じております。色もとてもきれいです。

野村系は、そのままソースとしもお出しできると思います。

葛巻系は、濃度が強く、山葡萄感があるのでストレートに感じさせる場合に用いたい。

在来系は、最近使っているビーツと合わせたソースに使ってみたいです。

 

IMG_7335.jpg



秋山シェフ!料理人ならではの的確なアドバイスと感想コメントを頂き本当に有難うございました。

エルコ―リーヌ様では、山葡萄ピューレを始め、のだ塩、荒海ホタテや牡蠣、ワカメなど野田村の食材をたくさん使って頂き、色々な料理を作って食材の良さを広く発信して頂いており今回も忙しい最中大変お世話になりました。

(株)のだむらスタッフ一同

 

 

 

お店のご紹介10531093_822969824458962_118216154_n.jpg

Café de la Place "L Collines" エルコリーヌ 

〒028-0061 久慈市中央2-36

久慈駅出口から徒歩約3分

陸中夏井駅出口から徒歩約42分

  • 電話番号
    0194-75-3401
  • 営業時間
    11:00~14:00(ランチ)
    14:00~17:00(ティータイム)
    17:30~21:00(L.O.20::)
  • 定休日
    月曜日・第3火曜日
  • HP
    http://ameblo.jp/sanmonjiya/(外部サイト)
          秋山信行シェフ
    11055391_822972027792075_3081233727718704475_n.jpg

 




お問い合わせ、ご入会のご連絡はこちら

野田村山葡萄倶楽部では、野田村こだわりの山葡萄を応援し、共に盛り上げて頂けれる会員を募集しております。

野田村の山葡萄を好きな方でしたら、どなたでもご参加いただけます。

全国各地の山葡萄愛好家と野田村ファンの皆様! 一緒に野田村の山葡萄を応援しましょう!

野田村ワイナリーサポート会員制度のご案内
野田村ワイナリーサポート会員制度はこちらをご覧ください。

お問い合わせ、または野田村ワイナリーサポート会員への入会希望どちらかをご選択ください。



野田村ワイナリーサポート会員入会希望の方はサポート会員A、またはサポート会員Bどちらかをご選択ください。

有効期間は、会員Aは3年、会員Bは2年です。商品のお届け  毎年5-6月頃にお届けします。

以下、項目をご記入いただき、送信ボタンを押してください。詳細やお振込についてのご案内をお送りいたします。

サポート会員A


山ぶどうワイン、山ぶどうジュースの選択




1回のお届け内容(一口につき。二口の方は倍です)サポート会員Aは3年間に3回のお届けです。

  • 山ぶどうワイン(または山ぶどうジュース) 会員A 4本
  • 特産品詰合わせ(ほたて、鮭のリアス漬など)
  • のだ塩、山ぶどうピューレなど
注1)お届けする商品は、お支払い頂く金額に相当します。
注2)お届け内容は、その年の気候などにより変更の場合がございます。

野田村にお越しの際は、更に、以下の特典がございます。

  • 道の駅のだ・ぱあぷる(店舗)で割引 会員A 10%
  • 国民宿舎えぼし荘
        夕食時に野田村山ぶどうワイン1杯サービス
         サポート会員Aは、更に、お食事のアップグレード
  • 手紙の宿・苫屋 夕食のお料理1品追加
  • 野田焼・ギャラリー泉田 会員A 割引 10%

サポート会員B

山ぶどうワイン、山ぶどうジュースの選択


1回のお届け内容(一口につき。二口の方は倍です)サポート会員Bは2年間に2回のお届けです。

  • 山ぶどうワイン(または山ぶどうジュース) 会員B 2本
  • 特産品詰合わせ(ほたて、鮭のリアス漬など)
  • のだ塩、山ぶどうピューレなど
注1)お届けする商品は、お支払い頂く金額に相当します。
注2)お届け内容は、その年の気候などにより変更の場合がございます。

野田村にお越しの際は、更に、以下の特典がございます。

  • 道の駅のだ・ぱあぷる(店舗)で割引 会員B 5%
  • 国民宿舎えぼし荘
        夕食時に野田村山ぶどうワイン1杯サービス
  • 手紙の宿・苫屋 夕食のお料理1品追加
  • 野田焼・ギャラリー泉田 会員B 割引 5%

特定商取引法に基づく表示

販売価格 野田村ワイナリーサポート会員A 5万円(税込、1口)二口まで
野田村ワイナリーサポート会員B 2万円(税込、1口)二口まで
送料 無し
支払い方法 銀行振込
商品の引渡し時期 毎年5-6月頃、会員Aは3年(3回)、会員Bは2年(2回)
返品について
販売者 株式会社のだむら
代表者 代表取締役 小田 祐士
住所 〒028-8201 岩手県九戸郡野田村大字野田31-31-1
電話 0194-78-4171
メールアドレス info@pa-puru.com

お名前、ご住所等をご入力ください。